こんにちは!Will×Willの松本です。

ここでは、Will×Willのトレーニングの特徴を説明していきます。

5つの特徴

①痛みの問題点を解明する分析力

優先すべき身体の問題点を分析

整形外科の代表的な疾患に、変形性膝関節症や大腿骨頚部骨折、脊柱管狭窄症などがあります。これらの疾患に対して手術はもちろん、術後のリハビリテーションもとても重要です。病院やクリニックでのリハビリは、主治医と相談しながら患部の機能改善に向けリハビリに取り組んでいきます。しかし、その対象部位は患部(手術をした部位)のみであることがほとんどです。

痛みの原因は、実はそのほとんどが痛みが発生している部位以外に存在します。

松本の治療では、その原因を解明し、痛みがある部位(結果の部位)」と「痛みの原因となっている部位(原因の部位)」の双方に対して治療を行います。

②筋膜にアプローチして身体のゆがみを修正

硬くなっている筋膜をはがす

筋膜は全身に連なる三次元的な結合組織であり、「第2の骨格」といわれるほど身体全体を覆っています。実は、私たちの姿勢の良し悪しや動きやすさは、この筋膜の影響を強く受けているんです。また、筋膜が硬くなっていると姿勢が歪んでいることになります。

全身の筋膜

筋膜は、皮膚と脂肪の間の「浅筋膜」、筋肉と骨の間の「深筋膜」に分けることができ、各組織をつなぎ合わせる役割があります。私たちが身体を動かす際は筋肉同士がなめらかに滑りあうことでスムーズな動きができるわけですが、それは、筋膜の滑走性があるからなんです。痛みがある場合や姿勢が悪い場合、この滑走性が悪くなってしまっていることが原因として考えられます。

筋膜の滑走性のイメージ

松本の治療では、この筋膜にアプローチすることで、組織(皮膚や筋肉)の滑りを良くし、関節の動きや柔軟性を改善していきます

③身体の使い方を根本から変える運動療法

身体の使い方をクライアントに伝わる形にして導く

人の動きを司っているのは脳です筋肉ではありません。つまり、私たちの姿勢や動きはすべて脳の指令による結果であり、脳が間違った間違った身体の使い方を筋肉に指示しているからこそ、身体に痛みや不快感が発生してしまいます。松本の治療では、単純に筋力をつける、関節の可動域を広げる、では終わらず、獲得した関節や筋肉の機能を十分に使いこなせるように効率のよい動きをあなたの脳に再獲得していただきます。

④オリンピックにも選ばれた理学療法士だからこそお伝えできる最適なアドバイス

クライアントが抱えている悩み、相談に対して丁寧に対応

2008年から理学療法士として神戸市にある総合病院にて15年間勤務し、医療や介護の現場を経験してきました。また、2011年からはスポーツトレーナーとしても経験を重ね、東京オリンピック2020では、日本理学療法士協会推薦のメディカルスタッフとしてスポーツに関わる理学療法士(全国約1万人)の中から約500人に選抜され、世界トップレベルの選手たちにも治療を行いました。

生活習慣は人それぞれです。私がこれまでに得た経験をもとにあなたの生活に沿った最適なアドバイスを致します。

⑤実感できる身体の変化

治療2ヶ月での姿勢の変化
治療前後での片脚スクワットの変化

このような結果を出していくためには、私とクライアントとの信頼関係が必要不可欠ですお互いが信頼しあい共に前に進んでいきましょう!

パーソナルセッション 

お値段

ベーシック(身体のゆがみ修正 + 運動療法)

対象)痛みをとりたい方、楽に歩いたり動けるようになりたい方、トレーニングでパフォーマンスを上げたい方

60分 12,000円       90分 15,000円

リラクゼーション(身体のゆがみ修正 + マッサージ)

対象)痛みをとりたい方、疲れをとりたい方、リラックスして癒されたい方

60分 15,000円       90分 18,000円

※交通費・スペースレンタル費(2000~3000円)は別途ご負担いただきます。